SIGMAから新しいレンズが発表される!?

SIGMAから新しいレンズが発表される!?

先日、デジカメinfoさんに私の気になっていた情報が掲載されていました。

軒下デジカメ情報局に、シグマの新しい4本のレンズの画像が掲載されています。

デジカメinfoより引用

なんて記事が!!

以前、タムロンから新たなレンズ、「SP70-200mm F/2.8 Di VC USD G2」が発表された事は記事にしました。

SIGMAからは、何も無いのかと思っていたら、ここにきて新しいレンズの話が登場でわくわくがしています。
なんだか海外のSIGMAサイトで登場が明らかにされているらしく、情報は確定みたいです。

新しいレンズ4本

今回、デジカメinfoにある掲載されている4本のレンズとは、以下のレンズです。

  • 135mm F1.8 DG HSM Art
  • 14mm F1.8 DG HSM Art
  • 24-70mm F2.8 DG OS HSM Art
  • 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

70-200mmが無いのは少し残念。Nikon・タムロンが新しいレンズを出した(す)焦点距離なのでSIGMAも続くのかと思っていたのですが、どうやらその話は無い模様。

この中で私が気になるのは、135mm Artと100-400mm Contemporaryの2本かな。標準ズームは、既にNikonのものを持っているため、うーんって感じ。
デジカメinfoのコメントで思ったよりも小さいというのが多くありましたが、どうなんでしょうか。焦点距離の変化によってどのくらい鏡胴がどのようになるのか気になります。

そして、135mmは写りのいいArtラインから。
ここら辺の焦点距離のレンズは、持っていないため非常に気になります。
今は、単焦点だとマクロプラナーの100mmがとても気になっていますが、持っている35mmがすごく写るので、これも気になる。85mmも気になっているので……

これらのレンズが出ればSIGMAのArtライン単焦点はのラインナップはかなり強力になっているなと。
14mm, 20mm, 24mm, 35mm, 50mm, 85mm, 135mm の7本。もう死角は無いんじゃないかと。しかも既に販売されているレンズは全て写りがいいとくるのだからすごいですよね。

こう、たくさんレンズがあるとどのレンズを購入すれば良いのかわからなくなりそうです。
僕はまず、100mmか135mmか85mmかを決めないと。(とかいってほとんど気持ちはマクロプラナーですが……)

でも、ポートレートなんかをたくさん撮る人は、135mmはとても嬉しいんじゃないかなと思います。

そして、100-400mmズーム。最近鳥も可愛くて被写体にしたいと考えているので、コレは嬉しい。タムロンの70-200mmを考えていましたが、これだとテレコン前提。
100-400があればテレコンを使用せずともいけるんじゃなかと。テレコン1.4を装着しても、300mmにも満たないですもんね。

そして、写真を見て、やはりSIGMAのレンズはデザインがいいなぁと。タムロンも、新しいデザインになっていますが、私はやはりSIGMAのデザインが好き。

キャッシュバックキャンペーン

まぁ価格がいくらになるのかとか、実際どうなのか等、見てみないとほとんどわかりませんが、気になるには気になります。

そして、以前より公式に発表されていて、気付いていなかったのですが、SIGMAもキャッシュバックキャンペーンをやっていたのですね。

これに、新レンズが加わるのかは不明ですが、10,000円分のキャッシュバックが付くとちょっと嬉しい。
また、CP+が楽しみになります。

アイキャッチ画像は、軒下カメラ情報局より引用