マクロプラナーで小田原スナップ

マクロプラナーで小田原スナップ

最近、白黒現像にハマりそうになっています。

久しぶりにカメラを持って出掛けてきました。
やはり、気になったものを気の向くままに撮る写真って好きです。
撮った写真に特別意味のあるものではないけど、何となくその時の気分、雰囲気を思い出せたり残せたり。なんか良い。

小田原周辺

先週末、地元の友人が東京に遊びに来ていて、せっかく東京来たのになんか小田原に行ってしまいました。
帰りには、しっかりと大雨につかまって電車は軒並み遅延、ノンビリ運転で普段の2倍くらい時間が掛かったような気がしました。

今回もマクロプラナー

僕の好きな画角というか、一番撮りやすい画角って勝手に思っている50mmのレンズ、マクロプラナーで撮りに行ってきました。
一応、マクロレンズなんだけど、マクロじゃない普通の50mmのレンズってまだ持っていないんですよね……
(大三元はあるけど、重いし、そんなズームを使ってフレキシブル撮るような感じではなかったので、比較的小さいマクロプラナーで撮ってきました)

いわゆる標準レンズになっています。

何でも無い写真

一発目から何でも無い写真です。
壁とか、なんかの箱とか。

この質感ね。
色は特に必要ないかなぁなんて思って。触った感じとか、そのザラザラした感じとかって白黒の方が表現しやすいような気がしていて、今回は白黒に現像。
色よりも雰囲気を楽しむ。そんな事を考えてです。

1枚目の写真は、なかなか質感が出ている。
結構満足してしまっています。

2枚目の写真の方は、ちょっと被写界深度が浅すぎたかな。F4で撮影しているのですが、奥の塗装の剥がれた壁。それもしっかりと写したかった。
でもカパッって歪んで開いている感じ。なんか不思議というか、何というか。気を取られました。

そろそろコミケ

地元の小さな個人でやっている書店。
この手作り感がね。もう本物のコミケよりも手作り感が滲み出てるんじゃないかと。

で、カタログは店頭に出ていないっていうね(笑)

写真は、ピンぼけ(;´∀`)

温泉デイスパ

これって英語になっているの?
Spaって温泉の事ではなかったっけ?

google翻訳にかけたら、「温泉デイスパ」って翻訳されました。
もう新しい言葉。

そんな温泉デイスパでは、昼間からおじいちゃんがSTRONG!
でもZERO(´・ω・`)

商店街

提灯がたくさんつり下がってて。
目で見たときは、もう少し綺麗だったんだけど、現像出来なかった。
天気も曇りだったからね……
青空だったら綺麗だったんだろう。

こっちの方が、小田原っていうイメージに近い。
これも白黒。
街頭のカバーの色が余計でなんか緑がかっていて、満足できなかった。
白黒にしてみたら、なんか後ろの帽子とか、雰囲気が街灯の形とかに注意が行くようになったので、白黒に決定!

Odawara-jo

小田原に行ったらとりあえず、小田原城に行くよね。
僕たちももれなく行ってきました。

この日は、なにかイベントがあったらしく、人もたくさん。子供たちもたくさんいました。

とりあえず、バッシャバッシャ

子供の笑顔って救われる。
下の鯉と戯れる。

浴衣も着て、記念撮影。子供は成長するからその時を写真に残したいよね。

普通に小田原城も飾られていて、綺麗に並んでいるものを見ると、何となく写真を撮りたくなるもの。

普通に門。常磐木門って書いてある?

門よりも、自転車に乗ってきたであろう方の派手なスーツ?が気になったけど。

そして門の柱への落書き。「明治天皇」うん。
落書きダメ!!

俳句もあった。
木の質感と、短冊?の白とのコントラストとか。

「夏は来ぬテノール歌手と合唱す」ヤバい。全然分からない。(頭悪い)
とりあえず、暑かったです。

公園へ

天守へは、のぼりませんでした。
混んでたし。

公園は良かったよ。夏を感じた。

緑ね。夏だねぇ……
それだけ(笑)

園内には鉄道も走っているみたい。運休してたけど。

レールの下に隠れるようにしている松ぼっくりを発見!

そして、錆びたレールと緑の葉

本当に普段は、走っているのかな?
油はなんか鉄路にあったけど。錆びてる。こんなもんか。そんな普通の鉄道並の頻度で走っているわけじゃないしね。

手水

なんかいつも手水を撮っているような気がする。
水って良いよね。

白黒と、カラーの2枚。

白黒の方は、竹の質感とか、光とか。コントラスト。
カラーの方は、水面に映るものとか、水の透明感。
そんな感じ。

おかゆ

小田原城の方に戻ると、何だっけこれ。
呼び方忘れたけど。子供たちが作ったもの。

いつも美味しいご飯ありがとう。

おかゆなんだ(笑)
ってのが気になった。白飯ってのもアレだもんね。
そうじゃない?

そして帰る

帰り道。眼鏡がありました。